地質とミネラル

人は食べ物から栄養を吸収していますが、植物は土からミネラルを吸収します。私たちはそのミネラルを植物から得ています。ところが最近は土が枯渇(deplete)してほとんどミネラルが含まれていません。原因は同じ土地で同じ作物を何年も作るからです。どこどこ産のキャベツ等々と言いいスーパー等に出回っている野菜です。私たちは栄養云々とよく言ってますが、ほとんどミネラルの含んでない野菜を食べているわけです。ミネラルのたっぷり含んだ野菜とは雑草がいっぱい生えた土地を耕して植えられた野菜です。そう、雑草が一番の肥料なのです。そういえば私たちが子供の頃の一面のレンゲ畑を覚えていませんか?レンゲ、クローバー、その他諸々の雑草が肥料となってミネラルを提供してくれるのです。一言で雑草と言ってしまいますが食べられる物も多く、薬にもなってくれます。昭和天皇が言われたように雑草にも一つ一つ名前があります。西洋ハーブの利用が高まっていますが、日本にも古くから伝えられている野の草木などの利用法を再認識し、調べてみると意外に身近なところで手に入るものがたくさんあることに気付かされます。
[PR]
by stav | 2009-01-06 11:26 | 食のバランス


<< ダイエット ハチミツ >>