第一話

さて、ここではイヴァール先生が小さい頃おじいさんがしてくれたというお話を現代風にアレンジしてくださったので、ご紹介しましょう。これらのお話はSTAVの国からやって来ましたが、STAVだけの考えかたではありません。皆が心の中にちょっとした準備ができていれば、不幸や危険から避けられ知恵が得られるということです。こんなお話を聞きながら学び、たくましく育つことができたイヴァール先生はほんとうに幸せですね。ストーリーの可能性をを探ることで色々なことが見えてくるようになり、そして自分のことがよくわかるようになります。


e0158538_1853299.jpg



例えば…
ハチが来たからといって、必要以上に恐れることはありません。パニックにならなければハチは刺したりしませんし、そんなときは心を落ち着かせ、静かにし、よく観察しましょう。羽音によってハチが怒っているとき、またはリラックスしているときが分かりますよ。そして、ことばは解りませんがおじいさんと友達になることができました。いろんな自然からのメッセージを感じとってみてください。
[PR]
by stav | 2009-01-08 18:06 | お話


<< 基本を学ぶために 庭の話 >>