ターニングポイント

今回いただいたメールにはものごとの真実を知るための大切なことが書かれていました。STAVの答えと言うのはない、と書かれています。けれどもよく考えるべきことでした。見直すことも必要なんだなあ。そしたまだ、自分のことが分かっていないと気付きました。

***********************************************************


体が、調子が悪い時サインを送っているのと同じように人の人生には必ず節目節目がありそれに気がつき、どう活かすかあるいは見過ごしてしまうかが大事なターニングポイントになると思います。
特に今はどこも不況で大変ですが今までの生活様式や生活態度について皆が再考してみる良い機会ではないでしょうか?

STAVは人の生き方全般のことなので簡単に言うのは本当に困難です。
まず自分をよく知る事
例えば外国語を学ぶ時まず母国語をよく理解する事、外国を勉強する前に自分の国の歴史、文化を知る
これと同じように他の人を知る前に自分をよく知る事。
一つの事でも人それぞれ考えが異なるので指針はありますがこれがSTAVの答えと言うのはありません。
その意味では禅に似ています。

今まで何気なく過ごして来た事、見て来た事に気がつく、スタンスを毎日することによって物事の真実が見えてくるようになってきます。
[PR]
by stav | 2009-01-20 12:42 | 管理人


<< 落葉樹の話 基本を学ぶために >>